お知らせ

お知らせ一覧

2021/05/07

令和3年度糸魚川白嶺高校合同授業が始まりました。

4月15日(木)、2年目の合同授業が始まりました。総合学科工業系選択の3年生29名と一緒に、12月まで授業を行います。第1回は、建設業についてスライドでの説明、同校卒業生の若手社員による体験発表、建設業の安全についてなどの講義でした。昼食後の睡魔が襲う時間帯でしたが、生徒も説明者も緊張しながらの初授業を終えました。5月は、現場見学を予定しています。

2021/03/26

ホームページを開設しました。

新潟県建設業協会糸魚川支部では、地域の皆さんに、建設業を知っていただき、地域の安全安心に取り組む、私たちの活動を知っていただく、一つのツールとして、このたびホームページを開設しました。新しい情報を随時アップしていきます。支部に対するご意見もお待ちしています。

PRパンフレット「糸魚川版・地域建設業の取り組み」(5地域)もご活用ください。

2020/12/26

ミニ土木・建設フェアinキターレ

支部では糸魚川地域振興局と共催で、糸魚川駅北広場「キターレ」を会場に、ミニミニ土木・建設フェアinキターレを開催しました。毎年10月に開催し、多くの来場者に楽しいでいただいている「まちづくりと土木・建設フェア」は新型コロナ感染防止のため、絵画コンクールを除いて、中止としました。7回続いたフェアを何とか途切れさせないため、感染防止対策を施し、バックホウの操縦体験、雪山すべり台、土木検定などを行い、冬の晴れ間に145名の来場者に楽しんでもらいました。
2021年は、10月2日(土)開催で準備を始めています。
コロナが治まっていることを願って、乞うご期待。

2020/12/18

糸魚川白嶺高校で建設産業出前講座を実施しました。

支部青年部は、12月18日、糸魚川白嶺高校1年生(90名)を対象に、建設出前講座
を実施しました。建設産業の仕事の仕組みや魅力の紹介。若手社員による体験発表。の後、6つのグループに分かれ、座談会を行いました。「給料はどのくらいですか。」「女性でも仕事ができますか。」など、時間が足りないくらいの活発な質問がありました。2年後、この中から何人が私たちに仲間になってくれるでしょうか。期待しています。

まちづくりと土木・建設フェア2022 
絵画コンクール優秀作品

金賞 南能生小 5年 田中 音夢
「2階から見える未来のグラウンド」

金賞 中能生小 6年 武藤 舜ノ佑
「雪国を助ける新しい技術」

金賞 大和川小 5年 本間 藍
「飛行機の旅」

最優秀賞
大野小 6年 下杉 魁士
「自然豊かな糸魚川」

優秀賞
下早川小 6年 岡﨑 雀乃
「未来の緑」

金賞 西海小 6年 廣川 大翔
「自然豊かな糸魚川」

金賞 糸魚川東小 6年 髙橋 蒼汰
「未来の糸魚川」

金賞 大野小 6年 北山 大翔
「糸魚川の海の上にある浮いている島」