お知らせ

お知らせ一覧

2024/05/27

糸魚川白嶺高校との合同授業(ドローン操作体験)

5月23日にドローン操作体験を行いました。生徒からの要望もあり2年振りに復活した授業です。今回は単に操作体験するだけではなく、建設業にどのように活用されているかを理解してもらうため、操作体験終了後に座学にて、協会員が事前の準備飛行により作成した3Dデータの成果品を使い、土地の距離や面積、建物の高さを計測できること説明しました。ICT技術を活用した現在の建設業を肌で感じてもらえたことと思います。

2024/05/07

糸魚川白嶺高校との合同授業(校内小修繕②)

5月2日に校内小修繕の2回目を実施しました。いよいよ今回は、コンクリート打設を行い仕上げる作業です。生コンの重さを体感しながら運搬し、先週仕上げた下地部分に投入。スコップや鏝を使い均し、最後は刷毛で仕上げました。好天に恵まれ、生徒の皆さんは、おそらく初めてであろうコンクリート打設作業を一所懸命に取り組みました。

  • 生コンは予想より重いです

  • スコップで空気を抜きながら均します

  • 鏝で均します①

  • 鏝で均します②

  • 鏝で均します③

  • 最後に刷毛で仕上げます

  • 完成①

  • 完成②

2024/04/26

糸魚川白嶺高校との合同授業(校内小修繕①)

2年生の後半から始まった合同授業は、折り返し地点を迎えています。今週(4月25日)と来週(5月2日)の2回にわたり、校舎周り犬走りのコンクリート打設を行います。今週は、コンクリート打設前の準備作業である、下地(砂利敷)掘削と不陸整正です。スコップを使い石交じりの土砂を掘って運び出し、高さを測りながら、最後は転圧機で固く平らに仕上げました。来週は、生コンを投入し鏝等で仕上げる作業です。好天となることを祈るばかりです。

  • 土砂の掘削作業は、大変です。

  • スコップの使い方も上手です

  • 転圧作業、うまく出来ました!

  • ついでに縁石の補修も行いました

2024/02/22

糸魚川白嶺高校との合同授業(除雪作業体験)

2月22日(木)に国道148号山本除雪ステーションにおいて、合同授業として初めての試みである除雪作業体験の授業を実施しました。今年は記録的な小雪のため、実際に機械による除雪作業を見学してもらうことはできませんでしたが、格納されている大型除雪機械に乗車し除雪作業の感覚を味わってもらいました。

まちづくりと土木・建設フェア2023 
絵画コンクール優秀作品

金賞 南能生小 5年 橋立 真衣さん
「この自然をずっと未来まで」

金賞 西海小 6年 五十嵐 心蒼さん
「ヒスイの町糸魚川」

金賞 糸魚川東小 6年 大平 美佳さん
「深海に眠る町」

最優秀賞
南能生小 6年 田中 音夢さん
「未来の糸魚川」

優秀賞
青海小 6年 大山 結唯さん
「平和な糸魚川」

金賞 糸魚川東小 6年 松澤 新奈さん
「ビルとビルのつながる道路」

金賞 糸魚川小 5年 桶川 うみさん
「海の町」

金賞 大野小 6年 石田 ともさん
「きれいな海とおいしいもの」